どれがいいの?ボリーナシリーズの比較と使って感じた効果

話題のウルトラファインバブルシャワーヘッド「ボリーナシリーズ」。家庭用5商品を実際に使用し、その違いや効果、おすすめポイントや不満点などを比較し、まとめてみました。ボリーナどれがいいの?とお悩みの方の参考になれば幸いです。

3,250view

最終更新:

話題のウルトラファインバブルシャワーヘッド「ボリーナシリーズ」。家庭用5商品を実際に使用し、その違いや効果、おすすめポイントや不満点などを比較し、まとめてみました。ボリーナどれがいいの?とお悩みの方の参考になれば幸いです。

ボリーナとは?

「ボリーナ」とは、株式会社田中金属製作所のウルトラファインバブルのシャワーヘッドで、目的や用途に合わせてさまざまなラインナップがあります。

ウルトラファインバブル発生装置「μ-Jet(ミュージェット)」

ボリーナシリーズの商品はすべて、ウルトラファインバブル発生装置「μ-Jet(ミュージェット)」という同社の特許技術が組み込まれています。

μ-Jetは最小で0.1μm(0.0001mm)の超微細気泡「ウルトラファインバブル」が1ccあたり1億個も含まれているとのこと。ただしウルトラファインバブルはシャワー水流を目で見てバブルを確認することはできません。

また、ボリーナシリーズはバブル発生条件が高く、ある程度の水圧があるところでしか使用できません。そのため、水圧が低い地域の方にはおすすめできません。ご注意ください。

洗浄効果

0.0001mmの超微細な気泡が毛穴の奥まで入り込み、皮膚や頭皮の汚れを洗い流してくれます。
また、頭皮環境を整えることで、髪のハリ・コシ・ボリュームが蘇り、頭皮の皮脂のニオイや加齢臭の予防にもつながります。

ペットのシャンプーにも最適

ウルトラファインバブルのシャワーがペットの汚れも吸着し、ニオイも解消してくれます。毛並みも潤ってツヤツヤになります。

保湿効果

シャワーのお湯がお肌の奥まで浸透し、時間が経ってもしっとりとした潤いをキープしてくれます。
ボリーナを使用することで、肌の水分量が約8%アップするとのこと。使用直後も、使用後時間が経ってからでも、通常のシャワーヘッド使用時よりも肌水分量がアップするという実験結果が出ています。

保温効果

ボリーナの使用直後は、通常のシャワーヘッドに比べて、肌の表面温度の上昇率が6倍も高くなるというから驚きです。微細なバブルが体を内側から温めてくれるため、湯冷めしにくいのも特徴です。

ウルトラファインバブル温浴

ボリーナシリーズのμ-Jetは、バブルを発生させる時に外気を必要としない「キャビテーション方式」という技術を採用しています。そのため、シャワーヘッドを浴槽に浸けてお湯張りをすることができ、手軽にウルトラファインバブル温浴を楽しむことができます。
浴槽に3分の2ほどをお湯を張ったら残りをボリーナで入れることをおすすめしています。その温浴作用はというと、通常に比べ、入浴後の肌表面温度が約27%もアップするそうです。体の芯から温められることで、入浴後も湯冷めせず、温かさが持続するとの実験結果も出ています。

節水効果

ボリーナはシリーズ通してメーカー公表の節水率は50%です。
これにより、年間約20,000円の節水につながります。(4人家族で1人7分間使用した場合)
節水シャワーヘッドは水道代だけでなく、ガスや電気の節約にもつながるため、家計にも嬉しいですね。

ボリーナは全8種類

ボリーナシリーズは全部で8種類あり、その中でも一般家庭向けの商品は5種類もあります。※2020年2月1日現在

一般家庭向けのボリーナシリーズ5種

一般家庭向けのボリーナは機能や目的が違う5種類が用意されています。いずれもμ-Jetが搭載されていて、ウルトラファインバブルとしての機能を兼ね添えた上で、水流の好みやプラスしたい機能に合わせて自分にぴったりなものを選ぶことができるようになっています。

  • ボリーナワイド…スタンダードタイプ
  • ボリーナリザイア…ストップボタン付きタイプ
  • ボリーナプリート…塩素除去機能付きタイプ
  • アリアミストボリーナ…コンパクトタイプ
  • ボリーナ ニンファプラス…肌当たりの優しいタイプ

その他のボリーナ

一般家庭用以外には、小型犬や小動物にも使いやすいコンパクト設計のペット用「ボリーナペットケア」や、ヘアサロン専用でプロが快適にシャンプーを行うことができるように工夫された「アリアミストボリーナサイドプロ」や「アリアミストボリーナプロ」があります。

ボリーナ「5種類」を購入。何が入ってるの?

家庭用ボリーナを比較するため、以下の5種類を実際に購入し、比較してみました。

ボリーナ「5種類」

向かって左からボリーナワイド、ボリーナリザイア、ボリーナプリート、アリアミストボリーナ、ボリーナニンファプラスとなっています。同シリーズでもパッケージのデザインや印象はそれぞれ異なりますね。

ボリーナワイド

田中金属製作所ボリーナワイド

田中金属製作所

ボリーナワイド

参考価格9,998円~(2020/09/22時点)

ごく一般的なコンパクトなパッケージに入っています。黒い箱がおしゃれですね。

ボリーナワイドの同梱品

  • 本体
  • アダプターセット
  • 説明書兼保証書
  • Oリング

ボリーナリザイア

田中金属製作所ボリーナリザイア

田中金属製作所

ボリーナリザイア

参考価格19,700円~(2020/09/22時点)

高級感のある専用箱にこんな感じで入っています。開けた中身も高級感があり、嬉しくなります。

ボリーナリザイアの同梱品

  • 本体
  • アダプターセット
  • 説明書兼保証書
  • Oリング

ボリーナプリート

田中金属製作所ボリーナプリート

田中金属製作所

ボリーナプリート

参考価格16,500円~(2020/09/22時点)

白い爽やかな箱に、浄水カートリッジの小箱とともに入っています。箱の色はシャワーヘッドのカラーと同じになっているんですね。
浄水カートリッジの小箱にはカートリッジが2本入っていました。

ボリーナプリートの同梱品

  • 本体
  • 浄水カートリッジ(2本入り)
  • アダプターセット
  • 説明書兼保証書
  • Oリング

アリアミストボリーナ

田中金属製作所アリアミストボリーナ

田中金属製作所

アリアミストボリーナ

参考価格9,470円~(2020/09/22時点)

こちらもごく一般的なパッケージに入っています。とてもコンパクトです。

アリアミストボリーナの同梱品

  • 本体
  • アダプターセット
  • 説明書兼保証書
  • Oリング

ボリーナニンファプラス

田中金属製作所ボリーナニンファプラス

田中金属製作所

ボリーナニンファプラス

参考価格10,978円~(2020/09/22時点)

白に優しい紫の一般的なパッケージに入っています。全体に柔らかい雰囲気ですね。

ボリーナニンファプラスの同梱品

  • 本体
  • アダプターセット
  • 説明書兼保証書
  • Oリング

ボリーナの見た目の感想

ボリーナワイド

シルバー×ブラックがシックでキレイ、かっこいいです。高級感もありますね。なお、ワイドには他にホワイトがあります。
グリップがボコボコしているので、握りやすく多少滑りにくい設計になっています。
重さは147g。実際に持ってみて軽いなと感じました。

ボリーナリザイア

こちらもシルバー×ブラックでかっこいいです。高級感もあります。
止水スイッチ部分も安っぽくなく、キレイなフォルムがいいですね。スイッチ自体はかなり軽く、すぐ動くので、これが使用時に吉と出るか凶と出るか…。

グリップ部分は止水スイッチがあるためか、やや太く、全体にやや重いなと感じました。実際には167gなので、ワイドとあまり変わらないのですが、20gでも体感では結構違うように感じます。

ボリーナプリート

ホワイト×グレーで、個人的な好みや、自宅の浴室内装との相性もあるでしょうが、シルバーに比べると、やや安っぽい印象ではあります。
浄水機能付きなので、ややメディカルな印象になっているのかも知れません。
持ってみた感じは軽いです。実際には154gでした。

ヘッドとグリップの間に浄水カートリッジを入れることができます。ヘッド裏にはダイヤルがあり、ここで次の交換時期(月)を設定しておくと交換忘れしなくて済む、という親切設計です。
ただ、このダイヤルはコインなどで回すタイプのものなので、良くも悪くも簡単にくるくるとは回せません。

アリアミストボリーナ

こちらはホワイト×シルバーで、かなり細くスマートなフォルムとなっています。
グリップ部はボコボコしていて握りやすいです。ヘッド部分は他と比べるとかなり小さいです。
まず持ってみて重いなと感じましたが計測してみると140gと他よりも軽くて驚きました。
どうやらアリアミストボリーナは他の4つと比べてヘッド部分だけが重いようで、ヘッドが重いと持った時に「重い」と感じるんだなということがわかりました。

ヘッドの大きさや首の角度は、ワイド、リザイア、プリートともに全く同じです。
散水板(シャワーの水が出る部分)の穴の位置や数も同じでした。アリアミストボリーナはこの3つとはヘッド部分が大きく違います。

ボリーナニンファプラス

パッケージの雰囲気とはちょっと異なり、ピカピカのシルバーボディです。
ヘッド部分はやわらかい曲線になっていて、どことなく優しい丸みがあります。
シャワー板も大きめです。デザイン的に他の4商品とは違った印象ですね。
グリップも握りやすく、特にヘッドからつながるネック部分が細くなっているので、ヘッド部分を持ってシャンプーを流す時などに使い勝手が良さそうです。
持った感じも軽く、実際も131gと一番軽かったです。

ボリーナの取り付け

早速、我が家のシャワーヘッドを交換してみました。

シャワーヘッドの取り外し

まずは今使っているシャワーヘッドを取り外します。
我が家の場合はさほど力を入れなくても、くるくる回すと簡単に外れました。

シャワーヘッドがなかなか外れない場合

シャワーヘッドが外れない原因は、パッキンなどのゴムが劣化していたり、くっついていたり、カルシウムが固まってしまっていたり…。
でも、基本的にはビンのフタが開かないのと同じなので、ゴム手袋や滑り止めのついた軍手で回してみるとか、力のある男性にやってもらうなど、力技の方法になります。
家に潤滑油(CRCなど)があれば、ねじ部分にかけて、少し時間を置いてから回してみてください。意外とスムーズに回ることがあります。

壊れない程度に力いっぱいやってみてもダメな場合は、シャワーホースごと取り替えてしまうのもありです。
シャワーホースも劣化するものなので、それなりに古いものならシャワーヘッドとセットで交換することも考えてみてください。
シャワーホースは水栓側からスパナを使って取り外せるので、こちらの方が簡単な場合もありますよ。

賃貸住宅での思わぬトラブル、一体型にも注意

賃貸住宅でもシャワーヘッドの交換は可能です。
しかし退室時に購入したシャワーヘッドを持っていくことや、元に戻せと言われた時のために、外した元のシャワーヘッドはきちんと保管しておくのが無難です。中に入っていたオーリングやアダプターなども一緒に保管しておきましょう。

なお、事前に管理会社や大家さんに連絡しておくとトラブルにならずに安心です。
また賃貸住宅の場合、シャワーヘッドとホースが一体型になっているものが多いです。一体型のものはシャワーヘッドだけを外せないので、ホースごと交換しなければなりません。その場合も取り外したシャワーヘッド&ホースは保管しておきましょう。

アダプターの取り付け

ねじ山の規格が合う場合は、アダプターなしでくるくる回すだけで簡単に付け換えることができます。ボリーナシリーズのねじ山はすべて「G1/2」という規格です。
しかし、ねじ山の規格が違う場合は、間にアダプターを取り付けなければなりません。
ボリーナシリーズはすべて、3種類のアダプターがセットになっているため、別途アダプターを購入する必要がなく、すぐに取り換えられるのが嬉しいですね。

アダプターが必要な場合は、「シャワーホース+アダプター+シャワーヘッド」の順番に付けてください。ご自宅のシャワーホースにピッタリ合うアダプターを探します。ねじ山は微妙な差なので、強引に入れると割れてしまいます。無理やりではなく、スムーズにくるくる回るアダプターを探しましょう。国内のシャワーホースであれば、だいたい3つのアダプターのうちのいずれかでいけます。
また、ホース内のねじ溝に水垢や白いカルシウムが固まっていたら、歯ブラシなどで掃除して取り除いてからアダプターを付けてください。

ボリーナ取付条件

  • ねじ山はG1/2規格
  • ミズタニバルブ製品への取付には別途アダプターの購入が必要
  • バランス釜取付不可
  • INAXホース一体型は取替不可

ボリーナの取り付け

次にボリーナを取り付けます。
これもくるくる回すだけで簡単に取り付けることができます。
しっかり奥まで締めたら、シャワーを出してみましょう。水漏れしてなかったら取り付け完了です。

水漏れしている場合は、しっかり締め直してみましょう。それでもダメな場合は、Oリングがずれていたり、取れていたりする場合があるので、再度ねじを回して外し、シャワーヘッド側のOリングを確認してください。
同じ黒だとわかりにくいのですが、ネジの根元に黒いゴム状の輪っかが付いています。これを奥までしっかりはめ込んでください。

それでも水漏れする場合は?

それでももし水漏れする場合は、ねじ山の規格があっていないか(アダプターが必要)、ホース側のゴムパッキンの劣化が考えられます。ねじ山が合っているのであれば、シャワーホースパッキンの交換をしてみてくださいね。200円前後で購入できます。

付随のOリングは?

同梱品にあるOリングは、「LIXIL製のシャワーホースを使用している場合」のみ使用するものとなります。
LIXIL製シャワーホースに取り付ける場合は、もともと付いているOリングを外し、同梱品の細いOリングに付け替えてからホースへ取付するようにとのことです。

ボリーナシリーズの「スペック・機能」の違い

ボリーナシリーズ共通スペック

全5種類に共通しているスペック・機能です。(メーカー公式サイトより)

  • バブルサイズ:0.1μm~50μm
  • バブル発生量:1ccあたりウルトラファインバブル(0.1μm)1億個
  • バルブ発生方式:キャビテーション方式/特許番号 PAT:4999996
  • バブル発生要件:使用給水圧:0.07MPa~0.75MPa(推奨0.15MPa以上)/最低水量:毎分9リットル以上
  • 節水率:50%
  • 使用最高温度:60度

シリーズ別の違い

ボリーナワイド

シリーズの中でもっともスタンダードでお手頃価格。ストレート水流が好きな方向け。

  • カラー:ホワイト/シルバー
  • 価格:ホワイト 10,000円/シルバー 12,000円(税別)
  • 水流の強さ:強い
  • 水流の幅(広がり):やや狭い

ボリーナリザイア

一時止水ボタンが付いていて、こまめに節水ができる

  • カラー:シルバー
  • 価格:18,000円(税別)
  • 水流の強さ:やや強い
  • 水流の幅(広がり):やや狭い

ボリーナプリート

浄水カートリッジ搭載で残留塩素を低減し、肌と髪に優しいシャワー

  • カラー:ホワイト
  • 価格:15,000円(税別)※カートリッジ2本付き/浄水カートリッジ2本セット定期購入 4,400円(税・送料込)
  • 水流の強さ:やや強い
  • 水流の幅(広がり):やや狭い

アリアミストボリーナ

コンパクトでスマートなデザイン、通販サイトシャワー部門ランキングで売り上げ1位

  • カラー:ホワイト
  • 価格:受注生産
  • 水流の強さ:普通
  • 水流の幅(広がり):普通

ボリーナニンファプラス

美しい流線型のデザインで優しい肌当たりはそのままに水圧を強化した改良モデル

  • カラー:シルバー
  • 価格:13,800円(税別)
  • 水流の強さ:普通
  • 水流の幅(広がり):広い

ボリーナシリーズの「シャワー幅」の違い

水圧はどれも大きな違いはありませんが、強いて順番を付けるなら、水圧の強い順に、

  1. アリアミストボリーナ
  2. ボリーナリザイア
  3. ボリーナプリート
  4. ボリーナワイド
  5. ボリーナニンファプラス

となります。

ニンファプラスは「肌当たりが優しい」というだけあって水圧は弱く感じました。
全般に水圧は強くありません。痛いくらい強い水圧を好まれる方には物足りなさを感じると思います。

また、「シャワー幅(水流の広がり)」の違いですが、広い順に並べると、

  1. ボリーナニンファプラス
  2. アリアミストボリーナ
  3. ワイド、リザイア、プリート(同列)

となります。

アリアミストボリーナはヘッド部分が小さいので、シャワー幅も狭いのかと思いきや、他の3つよりも少し幅が広いです。
実際に使ってみた感じでは、ニンファプラスは確かに幅が広いと感じますが、そのほかの4つはシャワー幅の違いは感じませんでした。一般的なものより、やや狭いかなという感じです。

ボリーナシリーズの「節水」の違い

次に、節水率を調べてみました。
いずれの場合も20秒間シャワーを全開にしてバケツにお湯をためて、その水量を測定しました。(素人の測定のため多少の誤差はご容赦ください)

既存の節水機能のないシャワーヘッドの場合、20秒間で貯水量は約3.1リットルでした。これをもとに各商品の貯水量も測定してみました。

ボリーナシリーズの実際の節水率

ボリーナはシリーズ通してメーカー公式サイトでは節水率は50%となっています。
実際に我が家で測定してみた結果は以下の通りでした。

いずれも20%程度の節水にはなっていますが、メーカー公表の50%にはほど遠い結果となりました。
これは、単純にメーカーが実験に使用している「ノーマルシャワーヘッド」との性能の違いによるものだと考えます。

ボリーナシリーズはウルトラファインバブルを主目的としているので、節水については大きな期待はしていなかったものの、もう少し節水効果があれば良かったのになぁというのが正直な感想です。

節水率は各家庭の水圧や吐水量などによって異なるということなので、50%に近い節水効果が出るご家庭もあるかと思いますが、我が家の場合はこの結果となりました。少し残念です。

ボリーナでどれくらい汚れは落ちる?

次に汚れ落ち度の実験もやってみました。

まず、手の甲に油性マジックで落書きと、ファンデーションを塗りました。こんな感じです。

1分ほど置いてから、石鹸などは何もつけずにひたすらシャワーを当てること3分。その後、乾いたタオルで軽く拭き取りました。

既存の一般的なシャワーの場合

シャワーをあてる前はこんな感じです。ファンデーションが少し見えにくいかも知れませんが軽く塗り込んでいます。

その後、3分間お湯でジャージャーとひたすらシャワーをあてました。

そして3分後、タオルで軽く拭き取りました。

意外にも、油性マジックもファンデーションもかなり薄くなりました。油性マジックは遠目で見てもペンの跡が残っているのがわかりますが、ファンデーションの方はほとんど消えています。ですが、よく見ると毛穴の奥などに、まだうっすらと残っているのがわかります。

ボリーナワイドの場合

今度はボリーナワイドで全く同じ条件で実験してみました。

同じ左手に新たに油性マジックで線を書いてファンデーションを塗りこみます。

そして3分間、ボリーナワイドのシャワーをあて続けました。

その後、タオルで軽く拭き取った結果がこちらです。

油性マジックの方は一般的なシャワーとあまり変わらないくらい薄く消えましたが完全には落ちていません。
ファンデーションの方は、毛穴の奥の汚れまで取れていて一般的なシャワーの時よりも汚れ落ちは良くなったと思います。うっすらも残っていません。

油性マジックが完全に消えることはありませんでしたが、ファンデーションがシャワーだけで毛穴の奥まできれいになるのは嬉しいですね。洗顔やクレンジングでゴシゴシする必要はないと言うことです。

その後の驚き!

この実験の後、ついでにお風呂掃除をしました。私は右利きなので右手にスポンジ、左手にボリーナワイドのシャワーを持って、ささーっと軽くお風呂の掃除をして出てきたら、びっくり。いつの間にか左手の油性マジックが完全にきれいに消えていました。

左手をお風呂洗剤でこすったりは一切していないので、シャワーをジャージャーしているうちに汚れが洗い流されたのかも知れません。毛穴の奥の油性マジックも完全に落ちていました。

実験の3分間では油性マジックは完全には落ちませんでしたが、実際に毎日シャワーを浴びるくらいの時間をかければ、油性マジックでもきれいに汚れを落としてくれるということかも知れません。

ボリーナの使用レビュー

それぞれを1週間ほど使ってみた感想です。

まず全5種に共通しているウルトラファインバブルの効果についてです。普段のシャワーと違って、これはウルトラファインバブル効果では?と思われる変化がいろいろとありました。

ウルトラファインバブルシャワーの見た目

シャワーから出てくるお湯を見ても、普通のシャワーと変わりません。本当にこれがウルトラファインバブルなの?というくらい、普通のシャワーと見た目には同じです。
勢いよくシャワーを出した状態で浴槽にシャワーヘッドを入れると、すぐにお湯が白濁します。そこで初めて、「ウルトラファインバブルが出ているんだな」ということが目で見てわかります。(これはシャワーの勢いで一時的にバブルの粒が大きくなるため、目に見えるだけで、本来的にはウルトラファインバブルは気泡が微細すぎるため、浴槽に入れても目視では確認できないそうです)

シャワーを浴びると、通常のシャワーよりも肌当たりが柔らかい感じがします。何となく優しいな、気持ちいいなと感じます。直接顔にジャージャー浴びてもヒリヒリしたり、痛いと感じることはなく、心地いいです。

全身がしっとり、もちもち肌に

入浴後、全身が潤っていてしっとりしている気がしました。肌がもちもちしていて手触りがいつもと違います。柔らかく、気持ちがいいです。

この時期、乾燥しがちな子どもたちの肌もガサガサしてなくて、しっとりすべすべしています。いつも乾燥して粉が吹いたようになってかゆがるので保湿剤が欠かせなかった末っ子も、保湿剤なしでもかゆがらなくなりました。これは嬉しい効果です!

顔もツルツル、ピカピカに

意識的に顔にシャワーを浴びるようにしていると、だんだんとお肌がツルツルになってきました。

お風呂上りに化粧水をつけただけで、光を反射してピカピカしているのです!まるでジェルでも塗ったかのようなテカリ方です。気のせいか、肌もワントーン明るくなった気がします。毛穴の奥まできれいになっている気がします。

シャワーを気に入った長男も、毎日のように顔にシャワーを浴びていたら、「なんだか肌がキュッキュする!」と言っていました。たしかにツルツルです。

いつもなら、化粧水の後にすぐオールインワンゲルを塗らないと乾燥して顔が突っ張ってくるのですが、ゲルを塗り忘れるほど、入浴後の肌のツッパリ感がありません。

入浴後でも化粧水だけで潤いがキープできるなら、美容液や乳液など、今まで使っていたスキンケア用品が不要になるかも知れませんね。そうなれば、節水よりも大きな節約につながって家計も助かります!

足先までポカポカ

いつもお風呂から上がってから、1~2時間後に子どもたちとベッドへ行くのですが、その頃にはすっかり足先は冷えて、布団の中でしばらく温めています。しかし、ボリーナに換えてから、それがなくなったことに気が付きました。

布団に入った時に、すでに足先はポカポカしていて全く冷えていないのです。

これは湯船のお湯張りにボリーナを使ってウルトラファインバブル温浴をした時の方が顕著にあらわれました。入浴後すぐからベッドに入るまで、ずっと体はポカポカしていて「湯冷めしにくい」というのを本当に実感しました。

ウルトラファインバブル温浴は本当におすすめできます!

ボリーナシリーズはシャワーヘッドを湯船に浸けっぱなしにしてお湯張りができるので、とても手軽で無駄もなく、とても嬉しいポイントだと思いました。湯船に浸けっぱなしにできないタイプだとずっと持ってないといけないので、時間のない時はできないのです。

娘の髪がサラサラに

シャンプーの時は「いつもより泡立ちがいいかな?」というくらいの変化しか感じませんでしたが、使っているうちに猫毛ロングの娘の髪の毛がサラサラになっていることを実感しました。
いつも朝起きると、寝相が悪いためか髪が絡まって、とかすのが大変なのですが、ボリーナに換えてから、髪がもつれにくくなり、ちょっとクシでとかすだけでサラサラになるのです。

自分の髪も、いつもより毛先までしっとりしてパサつきがなくなったと感じます。頭皮も乾燥してフケのようになっていたのもなくなりました。
頭皮もしっとり、髪の毛自体もしっとりしてきたなと思います。

寝室にこもるニオイがなくなった

冬でも寝汗をかく子どもたちと、妙齢(?)の主人と、家族全員が寝ている寝室は朝起きると、どうしても絶妙なニオイがこもっていて、全員起きたら窓を全開にして空気を入れ替えるのが日課でした。

でも、ボリーナに換えてから朝の寝室のニオイがほとんどしなくなりました。枕なども臭くなくなりました。

これも汗臭さや加齢臭のニオイの元になる雑菌などを、ウルトラファインバブルが毛穴の奥からキレイに洗い流してくれているからかな?と思わざるを得ません。

ボリーナリザイアの止水スイッチの使い勝手

手元に止水スイッチがあるタイプは、こまめな節水にもなり、便利ですよね。特に小さなお子さまがいる場合、出しっぱなしになることが多いので、止水スイッチはとても役立ちます。

ボリーナリザイアの止水スイッチはとても軽く、子どもでも簡単にオンオフができます。その分、ちょっと当たっただけでスイッチが動いてしまうのが難点ですが、またすぐ戻せばいいので、私はそんなに気になりませんでした。

メーカーからも「完全止水ではありません」と言われていますが、思っていた以上に止水時でも水がボタボタと流れます

これは「ウォーターハンマー」という急に水流を締め切った時に起こる「ゴン!」という衝撃を防ぐために、わざと完全止水しないようになっています。ウォーターハンマーによる水道管や給湯器などの破損や故障を防ぐためとのことなので、少し気になるかも知れませんが、必要なものとして理解するしかありません。

止水スイッチは、あくまでも一時的に短時間止めるだけのためのもので、長時間止める時は元から止めるようにしましょう。

ボリーナプリートの浄水カートリッジ

もともと我が家は塩素のニオイが気になるといったことはなかったので、塩素除去効果は体感としてはわかりませんでした。しばらく使ってみないと効果を実感することはできないかも知れません。でもシャワーを口に含んだ時にほんのり甘みがあるような気がしました。

専用浄水カートリッジが最初から2本ついているのは嬉しいですね。カートリッジの交換方法もくるくる回して外し、中身を取り換えるだけなので、とても簡単です。

ろ過能力は1本で4,000リットルということなので、4人家族だと1か月に2本くらいは消耗しそうです。カートリッジは2本セットで4,400円なので、ランニングコストとして考慮しておかなくてはいけません。

なお、メーカー公式サイトで定期購入ができるので、買い忘れが心配な方にはおすすめです。

目的別のおすすめボリーナ

お手頃価格でウルトラファインバブルを楽しみたいなら

最もお手頃価格なのが「ボリーナワイド」のホワイトカラー(10,000円)です。次に、ボリーナワイドシルバー(12,000円)、アリアミストボリーナ(12,000円)と続きます。

バスルームに合わせて、ホワイトかシルバーか、またワイドかコンパクトか。そこは、お好みに合わせて選ぶといいでしょう。

優しい肌当たりを一番に考えるなら

ボリーナニンファプラスがもっとも肌当たりが優しく、おすすめです。小さいお子さまやアトピーや敏感肌など、肌への刺激ができるだけ優しいものをお探しの場合は、ニンファプラスが一番です。

ただし、残留塩素の方が気になるという方はボリーナプリートがおすすめです。

節水効果にも期待するなら

手元の止水スイッチでこまめに節水できるボリーナリザイアがおすすめです。完全止水ではないにせよ、いつも出しっぱなしにしていたシャワーをこまめにストップすることで、通常の節水効果にプラスして、さらに節水が期待できます。

ただし、ややグリップが太めでシャワーヘッドもやや重めなのでご注意ください。

肌トラブルを抱えているなら

水道水に含まれる残留塩素を取り除くことで、肌トラブルの軽減につながる可能性があります。
ウルトラファインバブル効果だけでなく、塩素除去もとお考えの方は、ぜひボリーナプリートをお試しください。

塩素除去した優しい水のウルトラファインバブルシャワーに変えることで、抱えている肌トラブルの改善に効果が期待できます。

ボリーナを使用してみて感じた不満点

良いことばかりではありません。
もう少し改善して欲しいなと思った不満点についてもまとめてみました。

強い水圧が好きな人には物足りない

好みによるとは思いますが、私は強い水圧が好きなので、ボリーナは全般に水圧が弱いと感じました。もう少し勢いよくシャワーを浴びたい!
しかし、子どもたちや主人は「こんなもんじゃない?」と言っているので、特に強い水圧が好みな方でなければ、満足できるレベルなのだと思います。

ただ、我が家はごく一般的な水圧の家庭なのですが、これよりも水圧が弱い地域の方には、どうしても物足りなさを感じてしまうのではないかと思います。特にボリーナシリーズは推奨水圧が「0.15MPa以上」と一般的なシャワーヘッドより高めの設定になっています。強めの水圧がお好きで、水圧が弱めの地域にお住いの方は、注意が必要だと思います。

付属アダプターが全部白…

我が家の場合は、アダプターが必要なかったので問題ないのですが、付属のアダプターがどのシリーズでもすべて白いプラスチックなのが気になりました。

プリートやアリアミストのように白いシャワーヘッドの場合は良いのですが、シルバーのシャワーヘッドの場合、アダプターだけ白だととても目立ちます。特にシャワーホースもシルバーの場合、間のその部分だけ白プラスチックでグッと安っぽくなってしまいます。

これはもったいないなと思いました。高級感のあるシルバーが台無しです。

せっかく元から付属してくれるのであれば、アダプターもシャワーヘッドの色に合わせてくれると嬉しいですね。

なお、どうしてもアダプターだけ白はイヤだという方は、別途金属(シルバー)のアダプターを購入されると良いでしょう。プラスチック製のものに比べて少しお高くなりますが、それでも1000円未満で購入できます。

水流の切り替えがあれば嬉しい

ボリーナシリーズはいずれも水流の切り替えがありません。
全身に浴びる時は優しくてシャワー幅が広い方がいいですし、シャンプーを流す時はシャワー幅が狭く、水圧が強いものがいいですよね。

そういった用途に合わせて水流の切り替えができるものがあればいいなと思いました。

ボリーナのオススメ購入先

ボリーナの購入はメーカー公式ショップで!

ボリーナはメーカーである田中金属製作所の公式ショップから購入できます。
メーカー公式ショップには、楽天ショップ、Amazonショップ、Yahoo!ショッピングと各店あるので普段利用するショップサイトを選べるのが嬉しいですね。

価格は定価販売となりますが、信頼や保証を考えると公式ショップが安心です。

なお、公式ショップでは、時期によって公式ストア限定カラーや期間限定商品が販売されていることがあるので要チェックです。また、シャワーヘッドや交換カートリッジ以外にも、当メーカーのお風呂グッズやケア用品も取り扱われていますよ。

メーカー公式楽天ショップ

メーカー公式Amazonショップ

メーカー公式Yahoo!ショッピング

ボリーナは「ふるさと納税」の返礼品でも!

ボリーナは、なんと田中金属製作所がある「岐阜県山県市(やまがたし)」のふるさと納税の返礼品として選ぶことができます。

ボリーナワイドやアリアミストボリーナ、ボリーナリザイアなど、ボリーナシリーズ各種を返礼品として選ぶことができるので、ふるさと納税でボリーナゲットも検討されてみてはいかがでしょうか。

岐阜県山県市(やまがたし)ふるさと納税

まとめ

ウルトラファインバブルはシャワーの見た目としては普通のシャワーと変わりありません。はじめは、本当にこれでウルトラファインバブルが出ているの?と半信半疑になりました。

でも実際にシャワーを浴びてみると、何となくいつものシャワーよりも肌当たりが優しく心地よい感じがします。そして入浴後はもっと「いつもと違う!」という効果を感じました

こういったものは使い続けてみないことにはわからないと思っていましたが、1日でも何だか少し違う気がする…というくらいの効果は実感します。そして、やはり使い続けるうちに「あれ?そう言えば…」という変化に気付くようになりました。

他に何の手間がかかるわけでもなく、ただシャワーヘッドを変えただけで、こんなに保湿や保温、美肌や美髪の効果が得られるのであれば、とてもお手軽でおすすめですね。
節水効果は期待したほどではありませんでしたが、それでもコスパは悪くないと思います。

ボリーナシリーズの各違いはと言えば、実際のところ、さほどありませんでした。ウルトラファインバブルの持つ効果としては全く差は感じなかったので、単純に水圧や水流の幅などの「浴び心地・誓い心地」とお好みの「デザイン」で選べばいいでしょう。

水圧が低い地域にお住いの方にはおすすめできませんが、そうでない方には、ウルトラファインバブルシャワー「ボリーナ」は、家族みんなの快適なバスタイムアイテムとして、いずれも推奨できる商品です!

この記事は3,250回 見られました